瞳の中にレインボウ
日々感じたことを、思うがままに、感じたままに、、、
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


便利グッズ
I stand at your gate
And the song that Ising is of moonlight
I stand and I wait
For the touch of your hand in the june night

moonlight senade (ono risa)

あっと言うまに2月になってしまいました。

今年はとびきり寒いですね。
寒すぎて、家の中でも息が白くなる日があります。
家が広いんか! と突っ込まれそうですが、
古い家で、隙間だらけなんです。

寒い日は、温かい食べ物がいいです。
粕汁や豚汁、おうどん、お鍋に、おでん、シチュー、、、
身体の中から、暖まるのが嬉しいです。

我が家では、もー10年くらい使ってるものがあります。
省エネで、安全性が高く、手間いらず。
仕込んでしまえば、後は、ほったらかし。
仕事に行って、帰ってきたら、すぐ食卓に!
そんな便利な調理器具があります。

短時間しか、火に掛けないので、光熱費は少し。
火にかける時間が短いので、火の消し忘れで慌てることもない。
圧力鍋のような、取り扱いが面倒だったりすることもない。

とっても楽ちんな調理器具です。



THERMOS 真空保温調理器シャトルシェフ


例えば、おでんなら、
鍋におでんの出汁を入れ、下処理した具材を放り込んで、ふたをして煮立たせます。
5分ほど火に掛けた後、鍋を保温容器に入れ、1,2時間、ほっておけば、できあがりです。
じゃがいも等は、溶けて、汁も濁ってしまうので、食べる20~30分前に入れてください。

カレーやシチューなどは、
同じように、鍋に、下処理した具材や、水(湯)、スープの素などを入れ、
ふたをして火に掛け沸騰した後、鍋を保温容器に入れ、ほっておきます。
その後、じゃがいもなどを入れ、カレーやシチューのルーを入れ、
火に掛け、鍋を保温容器に戻し、ジャガイモが柔らかくなったら、できあがりです。

自分の場合、さらに手間を省くため、
ルーを入れる前の段階で、スープや具材を2等分し、半分を調理し、食卓に、
残りをジップロックに入れ冷凍にします。
次回、これを解凍し、ルーを入れることで、スープストックを作る手間を省いてます。
じゃがいもは、冷凍すると、食感が変わりマズイので、食べる時に、入れてください。
(じゃがいもの形を残さない派の方なら、冷凍されても、問題ないと思います)

鶏ガラやすじ肉でスープを取ったり、トマトソースを作ったり、
火を気にして、付いてないといけない、そんなこともなく、
焦がしてしまうようなことがありません。
一度使うと、とっても便利な調理器具だと思います。

我が家は、少人数ですが、少し大きめの4.5リットルを使ってます。
少し高いお鍋ですが、長持ちするし、是非オススメしたいです。



スポンサーサイト

回線切替
遊ぶことを忘れてたら、老いて枯れんだ
ここんとこは仕事オンリー 笑えなくなってる

全力少年

前回の続き、プロバイダの変更の話です。

価格.COMのプロバイダから、
キャンペーンの申し込みをしました。
全員がキャンペーン対象となるかどうかは、申し込み時に確認が必要ですが、
キャンペーン適用ができれば、大きなコストダウンになると思います。

キャンペーンの主な内容は、価格.comで契約後10ヶ月先くらいに、
キャッシュバックがあると言う内容です。
月額料金についても、以前より下がりました。

新しいプロバイダへの契約を9月に結び、後日、新しいプロバイダから、
ハガキで開通工事が10月20日との案内が来ました。

現行のプロバイダ宛に撤去申請の電話をします。
工事日が10月20日と案内がきたので、そのまま言ってもいいのですが、
契約解除日を10月末日、撤去日を11月1日でお願いしますと伝えました。
これは、1日~月末という請求単位(日割り計算無し)なので、
期間途中で解約手続きをするよりも、お得だと言う判断です。

工事日を変更したので、新しいプロバイダ宛に電話し、
11月1日にが撤去日が変更になりましたと連絡を入れました。
後は、11月1日を待ちます。

11月1日当日、インターネットが使えないので、
新しいブロバイダから送られてきたルーターと交換し、即日、利用可能となりました。
この時、ルーターが入っていた箱や説明書は、捨てずに大切に保管してください。
ルーター返却時に必要だからです。
取り替えた古いルーターは元の箱に入れて、送付状を貼り付け、
運賃を払って送り返しました(運賃は自分持ちです)。

このキャンペーンでは、新しいプロバイダの基本料金が2ヶ月間無料とのことなので、
11月、12月が無料になります。もし、10月20日に工事をしていたら、
10月、11月が無料で、12月から支払いが発生します。
実質的な無料期間は、1ヶ月。そんなことで、工事日を変更したわけです。

現行プロバイダも含め、別途諸費用は必要ですが、来年のキャッシュバック通知時に、
忘れずに申請すれば、大きなコストダウンになります。月額料金だけでも、千円ほど
安くなりましたので、それも大きいです。

前から使ってまうが、今回もIP電話(インターネット電話)も申し込んでいます。
050で始まる電話番号ですが、全国一律3分8.4円。
携帯電話への通話料もお安くなってます。

以上で、プロバイダ変更は、無事に終わりました。

これとは別の話ですが、
光回線でも、ADSL回線でも、回線のパフォーマンスを維持するために、
できれば、1ヶ月に1度くらいは、ルーターの電源を切るようにしてください。
1分程度電源を切った後、再度電源を入れる。
これだけのことですが、電源を入れっぱなしにしておくと、回線速度が悪くなる場合があります。

※ルーター(ルータ)とは、ブロードバンドルータのことです。

コストダウン
躓いて、転んでたら置いてかれんだ
泥水の中を今日もよろめきながら進む

全力少年

今年に入って、何度となく検討してたインターネット費用のコストダウン。
今月、やっと、数年使っていたブロバイダの切替が終わりました。

地デジ切替時に、ケーブルテレビ(eoひかり)に変更しようかとも
考えたんですが、UHF系のアンテナが2本も立ってるし、
テレビもそんなに見ないし、コストは高くなるので、結局、没。

テレビや動画等のダウンロードを頻繁にするなら、光回線が良いと思います。
マンション住まいで、かつ、光回線が引かれててるなら、迷わず光回線を使います。
ですが、生憎、戸建てなので運用コストが高いです。

実際のネット利用は、ネットサーフィンやメール程度なので、今のところは、
ADSL回線で十分と言った結論になりました。

今までも、ADSL回線を使っていたので、変更する意味が
果たしてあるのだろうか?!

実際ところ、ありました!!

携帯電話やプロバイダは、1、2年という単位で見直しを考えた方が、
コストダウンできることが多いと思うんです。

自分は、邪魔くさいと言う単純な理由で、携帯もプロバイダも、
何も気にせず使い続けてたんですが、今、考えると、、、

ローンや保険と同じように、毎月必要なものだから、携帯電話やブロバイダの
ようなインフラについても、しっかり情報収集して、考えてみるのは、
大切なことだなぁと反省しました。


次は、今回のプロバイダ切替について書きますね。

テーマ:インターネット - ジャンル:コンピュータ




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。